セメント・生コン・エクステリアを通じ、快適な住まい造り、美しい街造りを目指します。

サイトマップ  環境への取組

ウチダ商事株式会社

  • 会社案内
  • セメント・生コン
  • エクステリア
  • 営業所案内・地図
  • 採用情報
  • 社員の声
  • ホーム
USスーパーモルタル

ホーム > セメント・生コン > USスーパーモルタル

  • Select Menu
  • セメント・生コン
  • USスーパーモルタル
  • ホームへ戻る

ウチダ商事株式会社

〒179-0085
東京都練馬区早宮2-17-47
平和台STビル2F

営業所案内・地図

USスーパーモルタル

標準仕様

標準加水量 ※

1袋(25kg)当り 4.3リットル

目安練り上り量

1袋当り 14.0リットル
1立方メートル当り 71袋(1775kg)

※よく堅練りをしてから使用目的に応じた軟度になるように水量を加減してください。

使用方法

1.

塗布下地に適度の水湿しをしてから塗り付けにかかります。
乾燥の激しい時は、特に十分に水打ちして下さい。
凹部は金鏝にて付け送りをしてから、所用の厚さに塗り上げます。

2.

塗り付け後数分してから「仕上げ鏝」をしますとなめらかな施工面になります。
「仕上げ鏝」の際よじれが生じる場合には、刷毛等で水打をしながらおさえて下さい。
塗り付け1~2日後、施工面に散水しますと、より一層強靭に仕上がります。

用途

左官工事(ポンプ圧送もできます)、ブロック工事、タイル工事、コンクリート・モルタル面の穴埋め、欠損部の補修等に最適です。また、水で練るだけで「日曜左官工事」など、どなたにもご使用いただけます。

注意

繰り返し高低温の作用を受ける状況下では、仕上げモルタルとしての本商品と駆体との 温度変化による膨張収縮の度合いの違いにより接着強度の低下が生じる場合があります。

詳細

本商品は、セメントモルタルであり骨材の結合材として普通ポルトランドセメントの水和物(セメントと水の化学反応による生成物)を利用しております。セメントの水和物は100℃前後で変性し始めますが、100℃前後での熱劣化は、本商品硬化体の極表面に限定されます。
ただし、80℃以上の高温水に長時間浸漬されるような状況下においては脱水変性した水和物が水中に溶出する懸念が考えられます。

製品安全データーシートダウンロード
ページトップへ